MENU

脱毛サロン選びで大切なのは
「月額制=月謝制」かどうか

脱毛サロンの月額コースには、次の2つの支払い方があります。
  • 毎月定額を支払うだけの
    「月謝制」(完全月額制とも言う)
  • 高額コースを分割で払う
    「ローン制」
それぞれの総額料金や契約縛り期間に、どんな違いがあるかまとめたのでチェックしてみてください。

「月謝制」と「ローン制」の違い

比較項目 月謝制 ローン制
月額料金 10,000円
程度
7,500〜
37,500円
(※)
総額料金 月額料金×
通った月数
15〜36万円
契約期間
の縛り
2ヶ月 12〜36ヶ月
解約
手数料
不要 必要

※ボーナス月は数万円をプラスして支払うルールのサロンがあるため、月額料金にこれだけの幅が出ています。


数回通ってムダ毛が目立たなくなった時に、いつでも止められる「月謝制」の方が無駄な出費がかからないから◎
サロンの雰囲気が自分に合わなくて、ちょっと通いにくい…という時でも、解約手数料がかからないから止めやすいですよね。

”このサロンで最後まで脱毛する!”と決めている人は、ローン払いをしても良いと思いますが、そうでない人は月謝制のサロンを選びましょう!

また、サロンによって、通うペース(月1回、3ヶ月に1回など)や、1回の施術で光を当てる範囲が違うので、料金を見るときは月額だけでなく、全身1回分がいくらなのか?を押さえておくのも重要です。

【2016年9月最新版】
全身脱毛サロンおすすめTOP5

料金 4.8/5点 月額9,500円(月謝制)
全身1回19,000円
初月0円キャンペーン実施中
痛み 4.8/5点 最新マシンだから痛くない
通いやすさ 4.7/5点 北海道から沖縄まで店舗あり
独自の予約システムを開発&導入
総合評価 4.8点/5点 キレイモの全身脱毛コースは、
いつでも止められる「月謝制」
だから脱毛初心者にオススメ!
顔の施術がコースに含まれているのもGOODですね♪

また、サロンは全国展開、
総勢500人のモデルやタレントが利用、
最新マシンで痛みゼロ、
と通いやすさ抜群です。

自己処理いらずのお肌になるには、
10ヶ月は通わないとダメだから
来年の夏までにツルツルになりたいのなら、今から通い始めるのがベスト!

施術部位


キレイモに乗り換えると2ヶ月分の料金が0円になる!

今の脱毛サロンがちょっと痛い!脱毛と同時にスリムにもなりたい!という人は乗り換えキャンペーン中のキレイモがオススメ。
⇒ キレイモ乗り換え割引はコチラから

 

最大67,900円キャッシュバック!学生ならキレイモの学割脱毛

キレイモの学割脱毛プランはキャッシュバックが凄いだけでなく、学生の間に脱毛を始めれば卒業しても料金が変わらないのが嬉しい!
⇒ 学割プラン詳細をチェック!

料金 3.5/5点 月額7,500円(ローン制)
全身1回22,500円
(3ヶ月で1回分完了)2ヶ月間0円キャンペーン
痛み 4.1/5点 冷却ジェルで痛み軽減
通いやすさ 4.6/5点 24時間オンライン予約システム
空き時間お知らせメールあり
総合評価 4.1点/5点 月額7,500円だから安く見えますが
実は、約29万円のコース料金を
24回で支払う”ローン制”なんです。
24回で支払切れない11万円分は、
年4回のボーナス月に3万円ずつ
プラスして支払います。

ただ、全額支払ってしまえば、
追加料金ナシで一生通えるので、
長い目で見るとコスパは良いですね♪

施術部位

料金 3.8/5点 月額9,900円(ローン制)
全身1回9,900円
(ひと月で1回分完了)

[4回目以降]19,800円
(2ヶ月で1回分完了)
2ヶ月間0円キャンペーン中
痛み 3.1/5点 基本痛くないがVIOは結構痛い
通いやすさ 3.6/5点 店舗数が少ない
(西日本には8店舗しかない…)
総合評価 3.5点/5点 シースリーと同様”ローン制”なので
回数と総額をシッカリと確認してから
契約しないといけませんね。

顔も含むコースは月額が12,800円!
そこまで安いとは言えません。

施術部位

料金 1.3/5点 月額コースなし(回数制のみ)
全身1回42,000円
痛み 4.7/5点 SSCメソッドを採用
(肌に優しい脱毛方法)
通いやすさ 5/5点 北海道から沖縄まで店舗あり
独自の予約システムを開発&導入
総合評価 3.6点/5点 ミュゼの全身脱毛は
”1回あたり42,000円”と
高いのがネックですが、
実際にお試しワキ脱毛をしてみたら
「全身も任せたくなった!」という声が多く人気があります。

両ワキとVラインは100円で何度でも脱毛してもらえるから、まずはミュゼの雰囲気を味わいに行く!
というのもアリですね。
16箇所

胸(乳輪周り含む)・両ヒジ上・両ヒジ下・お腹・両ヒザ上・両ヒザ下・襟足・背中(上)・背中(下)・ヒップ・トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥(Oライン)・両手の甲と指・両足の甲と指

エステティックRAYVIS


料金 3.7/5点 月額9,900円(期間契約)
全身1回19,800円
(2ヶ月で1回分完了)
初月0円特典あり
痛み 3.1/5点 それなりの熱さ+痛みを感じる
通いやすさ 2.8/5点 全国展開ナシ
22店舗だから通いにくい
総合評価 3.2点/5点 RAYVISの全身脱毛コースは、
月額9,800円×12ヶ月契約ですが、
2ヶ月後からはいつでも止められるので
安心してチャレンジできます。

ただ、22店舗しかないから
他のサロンよりも通いにくい
のが惜しいところです…。

施術部位

全身脱毛サロン選びで
失敗しない3つのポイント

予約が取りやすいか

料金や効果など、色々と比較できる部分はありますが、全身脱毛サロンの選び方で一番大切な部分は「コンスタントに予約が取れるかどうか」という事です。
月額制で相場の半額くらいの料金設定をしている脱毛サロンも存在しますが、安くすればするほどお客さんが集中して施術室は常にパンク状態!
予約も半年後以降しか取れない状況で、月額制コースだからその間は施術ナシで料金だけが請求される、といった状態が続いてしまいます。
相場くらいの料金でも予約の取りやすさを第一に考えている脱毛サロンの方が金銭面でも効果面でも優れていると言えます。
あまり安くし過ぎていないサロンの方が、混雑する心配もないので予約が取りやすいです。

希望部位が含まれるか

全身脱毛サロンの広告などでよく「全身○○部位」という表現を見かけますが、この数字が大きからといって即決するのはNGです。
まずは自分が脱毛したい部位を思い浮かべて、その部位が全身脱毛のコースに含まれているかどうか、をしっかりとチェックして下さい。
全身80ヶ所!などとと書いてあっても「実は顔脱毛は対象外」、「VIO脱毛は別コースの契約が必要」、という設定の脱毛サロンもあります。
全身くまなくツルツルにしたいのなら顔から足の先まで全てコースに含まれている脱毛サロンを選ぶべきですね。
安い料金設定の脱毛サロンほど、全身をカバーしていないケースが多いので安さに釣られないように注意して下さい。

肌に優しい施術方法か

脱毛サロンで施術する度にお肌が荒れて、スキンケアにお金がかかって大変!といった失敗を防ぐためにも、お肌に負担がかからない脱毛方法のサロンを選ぶ事が大切です。
まずは使用している脱毛マシンの性能をシッカリとチェックする事が大切です。(冷却機能は優れているか、国内生産であるか、安全性は高いか、をチェック!)
また、そのマシーンを使いこなせないと逆に火傷や肌荒れなど、トラブルの元となってしまいます。
施術スタッフ全員の脱毛マシンに対する知識量がどの程度高いのか、サロンがスタッフに対してしっかりとマシンについての教育しているか、という点もチェックしておきましょう。
スタッフの教育が行き届いているかどうか、は無料カウンセリング時にスタッフの対応を注意して見ていればだいたいわかります。
(特に脱毛の原理を説明する時にスタッフの知識量が露見します)

キレイモは脱毛サロン選びのポイントを全てクリア!

キレイモ

施術時間が半分だから予約が取りやすい

一般的な全身脱毛サロンの「2ヶ月計4回通う」という施術サイクルではなく、キレイモは「1ヶ月に1回通う」施術サイクルなので一人一人にかかる施術時間が半分で済みます。
そのため一般的な全身脱毛サロンと比べて2倍の回転率となるためキレイモの予約の取りやすさは2倍になる!という事なんですね♪
予約が取りやすいだけではなく、脱毛完了までの時間も半分になるので時間の節約にもつながってGOOD!

顔もVIOも含む本当の全身脱毛が可能

シースリーや脱毛ラボが53ヶ所、48ヶ所とアピールしている中、キレイモは全身33ヶ所と少し控えめに感じてしまいますが、キレイモの全身脱毛コースは顔やVIOラインも広くカバーしています。
では、どうして他のサロンに比べて部位数が少ないのか?それは他の脱毛サロンが「部位を左右や裏表に分割して部位数の水増しをしているだけ」なんです。
キレイモではそういったややこしい表記を撤廃し、利用者が確認しやすいようにシンプルに表現しているだけなので、結果的には他のサロンと変わりません。
それどころか顔やVIOの細かい部分までコースに入っていて、むしろ他のサロンよりも広範囲な全身脱毛が可能と言っても良いでしょう。

国産脱毛マシーン&スタッフの高い技術

キレイモで使用している脱毛マシーンは、お肌に触れる部分がマイナス4℃まで冷却されるため、お肌への熱負担が最小限に抑えられる仕組みとなっています。
もちろん全店舗にこのような高性能の国産脱毛マシーンを導入しているので急な引越しなどで店舗の変更をした時でも安心です♪
また、脱毛マシーンメーカー(エコテックポリマー株式会社)のマシンインストラクターによる研修も定期的に行われ、施術に関わるスタッフ全員がこの研修を受けています。
キレイモは日本全国どの店舗のどのスタッフに任せても安全という事ですね。


スリムアップ脱毛(月額9500円)
今なら初月0円

全身脱毛33箇所に加え、花しょうがとカフェインが配合された保湿ローションで肌を引き締め仕上げ


期間限定キャンペーンとしてスリムアップ脱毛が初月0円と特別料金の今が狙い目!
自分史上最高のツルツル美肌を手に入れたい人はキレイモで全身脱毛♪


キレイモではカウンセリングを受けると「手の脱毛」が無料で体験できるので、お肌が荒れたらどうしよう?ホントに痛くないのかな?と不安に思っている人でも安心!実際に体感してみるのは大事ですね♪


キレイモ公式サイト

キレイモの回数パックコースって?
キレイモの回数パックコースは「シェービング料金がかからない」から、事前処理が面倒な人にオススメです。
回数が多いコースなら少しだけ安くなりますが、一括払いなのでお金に余裕がない人は、いつでも止められる月額コースの方が通いやすいですね♪

全身脱毛の総額料金を
サロン別に比較

月額コース料金が安い全身脱毛サロンだからと言って、何も調べずに契約すると「実は一番高かった!」と後悔します。

  • 支払総額はいくら?
  • 契約期間はあるのか?
  • 解約金はかかる?
  • 何ヶ月通えば全身脱毛が1回完了するのか?

これらの違いを知る事で、本当に安いサロンはどこなのか?がハッキリと見えてきます。

サロン別 全身脱毛コース比較

月額料金(全身脱毛1回分の料金)
キレイモ 9,500円
19,000円
レイビス 9,800円
(19,600円)
銀座カラー 9,900円
(9,900円[4ヶ月目以降19,800円])
C3(シースリー) 7,500円
(22,500円)

 

総額料金
キレイモ 9,500円
×月数
レイビス 117,600円
C3(シースリー) 290,000円
銀座カラー 356,400円

 

契約期間
キレイモ 2ヶ月目以降なら
いつでも解約可能
レイビス 12ヶ月
C3(シースリー) 24ヶ月
銀座カラー 36ヶ月

 

解約手数料
キレイモ なし
銀座カラー 返金額の10%
(上限2万円)
C3(シースリー) 同上
レイビス 同上

 

全身脱毛1回完了にかかる期間≪参考≫
キレイモ 2ヶ月
(月1×2回)
レイビス 2ヶ月
(月2×2回)
銀座カラー 1ヶ月
(4ヶ月目からは2ヶ月に1回)
C3(シースリー) 3ヶ月
(3ヶ月に1回)

> 全身脱毛は <
> キレイモが一番安い <

 

結局いくら払えばいいのか?支払総額が重要!

全身脱毛の月額コースには「完全月額払い」「単なるローン払い」の2種類があります。
どちらも毎月支払うので、月額○○円の表記で正しいですが、誤解しやすい書き方をしている脱毛サロンが多いので注意してください。

 

ほとんどのサロンで契約期間が設けられていて、中途解約には手数料が発生します。
未消化分は返金してもらえますが、”未消化”の考え方がおかしいサロンがあるの要注意!(詳しくは下の記事で説明しますね)

 

また、どんな企業でも一度計上した売上を戻したくないので、少し強めの口調で引き止められ仕方なく通い続けた結果、何十万も支払う羽目になった…という失敗をよく耳にします。
その点、キレイモの月額コースは2ヶ月以降ならいつでも止められるから、最小限の出費で全身脱毛ができますね。

 

解約手数料の計算ルールが分かりにくいサロンは要注意!

解約すると、未使用回数分を返金(手数料として返金額の10%を減算)してくれるサロンが多いですが、中には解約時にトータル回数を変更して返金額を大幅に減らすサロンがあります…。

 

例えば、全身脱毛20回分356,400円の3年ローン契約をして5回施術した後、解約する場合(1回あたり17,820円)

 

未消化の15回×17,820円=267,300円で、ここから10%(上限20,000万円)が差し引かれて247,300円返金してもらえる、というのが普通の考え方ですよね。

 

返金についての説明1

 

しかし、トータル回数が6回に変更される事で1回あたりの料金が59,400円(356,400円÷6回)になり、未消化回数が1回とカウントされ、結局59,400円しか返金されません。

 

返金についての説明2

 

何も知らずに解約してしまうと187,900円も損をするので、契約前のカウンセリングで「解約時の返金ルール」をシッカリと確認しておきましょう。
解約金がかからずいつでも止められる月額コースを選んでおくと安心ですね♪

 

⇒ キレイモなら解約金ナシ!

脱毛サロン 新着トピックス(2016年9月版)

  • キレイモハンド脱毛 2016.09.01 体験 キレイモ

    無料カウンセリングに行くだけで指毛撃退!ハンド脱毛を無料で体験しよう!

    ≫詳しく見る

  • ミュゼ半額 2016.09.01 半額 ミュゼプラチナム

    全身美容脱毛コース ライト4回以上の料金が半額に!

    ≫詳しく見る

  • キレイモ抽選くじ 2016.09.01 抽選 キレイモ

    豪華景品が当たる「ハズレ」なし抽選くじ!中には10万円分の旅行券も!

    ≫詳しく見る

  • エピレ500円脱毛 2016.09.01 お試し エピレ

    両ワキお試し脱毛6回分が500円で受けられる!(9/30まで)

    ≫詳しく見る

  • 全身エステパック無料 2016.09.01 無料 脱毛ラボ

    1回20,000円相当の全身エステパックを無料で試せる♪

    ≫詳しく見る

最近注目されているコンテンツはコレ!

脱毛体験レポートinキレイモ

キレイモ脱毛体験 脱毛サロンで全身脱毛したいけど、カウンセリングでどんな事を聞かれるのかわからない…、施術室の様子が知りたい…、本当に痛くないのか不安…、こういった疑問を全て解決!

全身脱毛サロン(キレイモ)で施術をしてきた様子を分かりやすくレポートしました。
実際にサロンに行ってみないと分からない事もたくさんあったので、チェックしてみてくださいね♪ ⇒ キレイモ体験レポート

各脱毛サロンの口コミまとめ

「今から脱毛を始めたい」「通っているサロンよりも良いサロンに乗り換えたい」など、脱毛事情は人によって様々。
そんな時に役立つのが色んな人の口コミ!
通った結果、効果は出たのか?光を当てた時の痛みは?しつこい勧誘はなかったのか?など、色んな視点からサロンを評価できるのはとても助かります♪ ⇒ 脱毛サロンの口コミまとめ

脱毛サロン別コース料金比較

全身脱毛のコースには分割払いであっても総額で計算すると10万円を軽く超えるものもあり、決して安い買い物とは言えません。
脱毛サロン別にコース料金の詳細を調査して、一番コスパの良いサロンはどこなのか?を比較しました。
特に月額費用の表示しかしていないサロンは「分割払い」なのか「完全月謝制」なのかがよく分かりません。
料金比較表をじっくりチェックして契約してから後悔しないように気をつけましょう! ⇒ 全身脱毛コース料金比較

全身脱毛通い放題コースのおすすめは?

「全身脱毛が通い放題で月額いくら!」という広告を見ると何だかお得な気分になりますよね。
この【通い放題】には「毎月料金を払っている間は通い放題」「単なる分割払いで払い切ったら一生通い放題」などいくつかのパターンに分かれます。
キレイモ月額コース、シースリー通い放題コース、銀座カラー通い放題コース、など色々種類がある中で一番通いやすい月額制の全身脱毛サロン(通い放題)を紹介しています。 ⇒ 通い放題で通いやすいサロン

全身脱毛コースに含まれない部位に注意!

全身脱毛コースだから顔から足の先まで全部処理してもらえる!と思ったら大間違い!
全身脱毛コースのくせに顔やVIOラインは除外して施術制限をかけているエステサロンもあり、顔VIOを含む全ての脱毛をしたいのなら別途追加で料金を払わないといけない!という落とし穴があります。
そんな失敗をしないためにも、絶対に綺麗にしたい部位をハッキリとさせた上で、その部位を施術してもらえる脱毛サロンを選ぶ事が大切!
部位別におすすめサロンのコースを紹介するので参考にしてみてくださいね。 ⇒ 部位別おすすめ脱毛プラン

脱毛でよくあるギモンに答えます!

脱毛サロンによくある「保証期間」って何の事?

脱毛サロンのコースを契約する時に「保証期間は何年何ヶ月」といった文言が出てくる事があります。
この保証期間とは「契約するコースにおいて施術可能な期間」であり、この期間を過ぎてしまうとそこでコースが終了!となります。
例えば、保証期間が2年と設定されている全身脱毛コースの場合は「2年間なら何度でも通えるけど、それ以降は通えなくなる」という感じですね。
このような期間縛りのある脱毛コースを利用する場合は、保証期間内でどれだけ施術を受けられるか?が重要になってきます。
毛周期と脱毛効果の事を考えると、ハイペースな施術は意味がないですが、逆に予約のキャンセルが続いて施術間隔が広がり過ぎるのも×です。
(部位によって若干の違いはありますが、だいたい2〜3ヶ月に1回のペースで脱毛するのが普通です。)

 

保証期間とは通える期間である、という事は分かったと思いますが、実はこの保証期間という言葉はもう一つ別の意味で使われる事があります。
それは「脱毛完了後○年間は効果を保証します」という意味での保証期間。
ジェイエステティックが効果を保証するという保証期間を設けており、両ワキ12回+好きな部位2回で600円のトライアル脱毛コースでは、両ワキ12回の脱毛に「5年間の無料保証」が付いています。
これは両ワキ12回の施術が完了した後も5年間は無料で対応します、という意味の保証です。
12回と回数を決めていますが、実質的に考えると「5年間なら600円で両ワキの脱毛が何度でもできるよ」という事なんですね。

 

もし脱毛サロンの無料カウンセリングで保証期間の話が出た場合は、通える「期間」を保証するのか脱毛の「効果」を一定期間保証するのかどちらの保証を意味するのか?という事を明確にしておく方が、通う計画も立てやすいですね。

クリニックでも脱毛できるよね?脱毛サロンとどう違うの?

クリニックと脱毛サロンの大きな違いは「脱毛方法が違う」という事です。
どちらも光を当てているだけだし別に一緒なんじゃないの?と思うかもしれませんが、その光の強さ(ジュール数)が違います。
クリニックの医療レーザー脱毛で使うレーザーの強さは40〜60ジュールである事がほとんどですが、脱毛サロンの光脱毛で使う光は最大でも20ジュール程度となっています。
光が強ければ強いほど毛根に与える熱も大きくなるので、クリニックの方が脱毛サロンよりも効果の出かたが早いです。
(脱毛回数で言えば、クリニックは脱毛サロンの半分くらいの回数で完了する事が多いですね)

 

しかし、毛根に与える熱が大きいという事は、毛根周辺の皮膚にも大きなダメージが伝わっているという事になります。
このため火傷などの肌トラブルに見舞われる可能性が高く非常に危険で、もちろん痛みも伴います…。
(冷却ジェルなどを使って瞬間的に冷却するという工夫をしているクリニックも見かけますが、それでも火傷を負ってしまうケースが多いのは事実です…)
一方、脱毛サロンの光脱毛では、レーザー脱毛の約半分の強さの光しか使用しないため肌へのダメージが小さく肌に優しいムダ毛処理ができます。

 

その他、料金的な部分にも違いがありますね。
例えばアリシアクリニックの料金表をチェックしてみると、両ワキ脱毛が5回で13,750円、8回で19,800円、し放題で26,400円と設定されています。
それに対し、脱毛サロンで人気のミュゼプラチナムでは、両ワキ脱毛が何度でも通えて100円と脱毛費用をかなり抑える事ができます。

  • クリニックの脱毛は、お肌に良くない(火傷)、痛い、料金が高い、でも効果は早めに出やすい。
  • 脱毛サロンの脱毛は、お肌に優しい、痛くない、料金がかなり安い、効果の出かたはゆっくり。

これらの違いをしっかりと確認した上で、クリニックと脱毛サロンならどちらが自分にピッタリなのか?を判断しておくと脱毛で大失敗する事はないでしょう。

 
当サイトについて
女性であれば誰もが抱えるお悩みがムダ毛処理。毛抜きを片手に一本一本自分で処理をするのも一つの手ですが、素人が行うとお肌を傷付けてしまったり埋没毛となってしまったり非常に危険です。しかも全身の脱毛となると時間がかかる上、背中などは手が届きません。全身をツルツルピカピカの綺麗なお肌にしたいのなら、やはり脱毛のプロにお任せするのが一番でしょう。

 

このサイトでは、確かな技術・明瞭な料金体系・安心のサービスを重視して、ランキング形式でオススメの脱毛サロンを随時紹介していきます。どのサロンの全身脱毛コースが、体のどの部分に対応しているのか、をまとめているコーナーもあるので参考にしてみて下さい。